FC2ブログ

Domaine Laroche

Domaine LAROCHE Mr.Thierry Bellicaud@Cave de LE CEP 18/April/2019
シャブリよりドメーヌ・ラロッシュの社長、ティエリー・ベリコー氏ル・セップ来訪。
25年前ラロッシュを訪問し、オベディエンスリー修道院でティスティングをしたことがあります。当時はかつてシャブリの帝王ともいわれたミッシェル・ラロッシュのいた時代。当時の古いアルバムを彼に見せましたが随分と景観が変わったな、と写真を見入ってました。
当日、ティエリー・ベリコー氏を囲んでのティスティング・ランチに参加しましたが、紆余曲折あって経営者は変わったものの高い品質は健在みたいです。
ドメーヌ・ラロッシュは1850年に創業されたシャブリで最も長い歴史を誇るドメーヌ。現在ドメーヌのカーブとなっているオベディエンスリーは9世紀に建てられたサン・マルタン・ド・トゥール修道院の一部で、修道士により最初にシャブリワインが造られ、シャブリの名声を築いてきた歴史的建造物です。
Domaine LAROCHE 2015年と2016年には2年連続でワイン&スピリッツが選ぶトップ100ワイナリーに選出されるなど、数々の華々しい功績を誇ります。数々の有名レストランをはじめ、宮廷やホテル、エールフランスやANAを初めとする各国のエアラインでも愉しまれています。ドメーヌ・ラロッシュを特徴づけるものは、 何といってもその品質への強いこだわり。3つのグラン・クリュ5.99haと11のプルミエ・クリュ21.05haを含む60haの畑を所有しており、樹齢60年以上の古樹も含む広大な畑全域でサステイナブル農法を行い、一部ではビオディナミも実践。除草剤、殺虫剤、防腐剤は使用せず、環境と畑のバランスを重視し、HVE(高い環境価値)の認証を取得しています。

ラロッシュ.店頭
ラロッシュ.カウンター.ボトル
ラロッシュ.カウンター

ラロッシュ.セラー前サイン ラロッシュ.店頭4人
スポンサーサイト

ムッシュ坂口とローラン・ポンソ氏

 Laurent PONSOT @Cave de Le Cep 14/April/2019

ブルゴーニュよりローラン・ポンソ氏がル・セップ来訪。

新たなワインを引っ提げて2年ぶりの再会です。

そして、いつも大変お世話になっているムッシュ坂口さんも同行してくれました。今週発売された坂口功一さんの半生を描いた本『ブルゴーニュと日本をつないだサムライ』はブルゴーニュ好きなら必見です。

30年以上に渡りアルマン・ルソー、ポンソ、ユベール・リニエ、ルフレーヴ等々のトップ・ドメーヌ。ローヌ帝王ギガルに、シャンパーニュのサロンやドゥラモットも。インポーターのラック・コーポレーション、AmZnakatoが輸入するワインの殆どを坂口さんがエージェントしています。坂口さん無くして日本のブルゴーニュ・マーケットはあり得ませんし、また弊社ル・セップの存在もありません。ル・セップを訪ねてきた生産者の誰もがブルゴーニュの品揃えに驚いてくれます。現地でも入手が難しいワインが日本に、しかも福岡に。全て坂口さんのおかげなのです。年に何度かご一緒させていただきますが背筋の伸びた紳士然る趣は現代のサムライそのもの。この本は35年前にワインに魅了されワインビジネスを始めた私自身の歴史でもあります。

ル・セップのワインセラーには生産者のサインに紛れ坂口さんのサインもあります。そこには「C'est comme ça ! 見慣れたワインが沢さんあって感動しました。坂口功一」と。。。是非、ご一読ください。

Laurent PONSOT

歴史ある名家ドメーヌ・ポンソから元当主、ローラン・ポンソ氏が独立。元々ドメーヌ・ポンソの時からメタヤージュ(分益耕作)もしくはフェルマージュ(賃借)し、ラインナップを拡大てきてたので、デリケートさ、エレガンス、フィネスの表現は、ローラン・ポンソにおいてもなんら変わることはなく、より自身が理想とするワインを求めて新たなミクロ・ネゴスを誕生させた。銘酒Griotte-Chambertinを始めとする幾つかのワインは、ドメーヌ時代と同じメタヤージュの畑からのもの。すべてのワインにキュヴェ名が付いており、白ワインには花の名前、赤ワインには木の名前を当てている。名前はローラン氏のインスピレーションによるもので、ティスティングを行う前に決めている。自然が大好きだと話す ローラン氏。 ブランドカラーのグリーンは新芽をイメージしたもの。

7坂口さんと店 ポンソと店頭にて➀ ポンソ氏カウンター➁ ポンソ氏カウンター2人➂ ポンソ氏カウンターおちゃらけ④ 木箱 ポンソ氏セラー⑥ ポンソ氏さいんカウンター⑤ 香織さんサイン 坂口さんのサイン

No store holidays during a period Golden Week.

GW期間中も休まず営業しています。
No store holidays during a period Golden Week.
27/April ~ 6/May
Open 12:00 ~ Close 20:00

ゴールデンウイーク

May 2019 be a happy and wonderful year !!

May 2019 be a happy and wonderful year !!
2019年が皆様にとって素晴らしい年でありますように…。


2019 New Years Card

年末年始 営業時間のお知らせ New Year hours are as follows

年末年始 営業時間のお知らせ
New Year hours are as follows

Open 2019


2019年末年始営業案内

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】