HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Cotes du Rhone

フランスの至宝 E.Guigal 18/07/2009

E.Guigal  ギガル     

 シャトー・ダンピュイ

        ギガル②P7050558  

                                                                                               (Luc Co. 資料より抜粋) 

初代エティエンヌがアンピュイの町に社屋を構えたのは1945年。現在、名実ともにローヌを代表する生産者となっている。 ギガル社の名声を高めているのは、コート=ロティの3つのプレスティージュ・キュヴェ。ギガルの三銃士と呼ばれ、入手困難な希少品。コート・ロティの最高峰、全フランスワインの至宝とも云うべき逸品。最初に購入したラ・ムーリーヌは66年のミレジメから発表されたが、最上のコート=ロティを形づくる2つの急斜面、コート・ブロンドとコート・ブリュヌのうち、前者から生まれる。栽培されているのはシラー種89パーセント、ヴィオニエ種11パーセントの割合で、平均樹齢は75年に達する。 次が78年のミレジメから世に出たラ・ランドンヌ。ラ・ムーリーヌがあるコート・ブロンドに隣り合うコート・ブリュヌの斜面にある区画。植えられているのはシラー種のみ。 3番目のコート=ロティのクリュがラ・テゥルク。85年がファースト・リリースで4,000本ほどのワインが市場に出回った。ラ・ランドンヌと同じコート・ブリュヌに位置する区画で、93パーセントのシラー種と7パーセントのヴィオニエ種からなる。 95年のミレジメからリリースされたのがシャトー・ダンピュイ。コート・ブロンドとコート・ブリュヌにそれぞれ3区画ずつ計6区画、95パーセントのシラー種、5パーセントのヴィオニエ種を使用。それらのぶどうは19世紀に植えられたものも混ざり、樹齢は異常に高くなっている。

ギガル②P7050560 

 これらコート=ロティ以外にも同様の評価を得ているプレスティージュ・キュヴェがある。北から順に見ると最初がコンドリューで、ラ・ドリアーヌの名で94年のミレジメからリリース。エルミタージュでは2001年のミレジメから生産されたエクス=ヴォト――奉納物という意味のラテン語で、エルミタージュの頂点を極める赤と白。その対岸のサン=ジョゼフではヴィーニュ・ド・ロスピス――トゥールノンの町のオスピスが所有していた区画で、急峻な斜面にある。 これらはギガル独自の製法で生み出される。赤は、摂氏30度以上となる高温での3週間から4週間にわたる長期間のアルコール発酵。そして100パーセントの新樽を用いて42ヵ月間――シャトー・ダンピュイは36ヵ月、ヴィーニュ・ド・ロスピスで30ヵ月、白もプレスティージュ・キュヴェは新樽発酵、新樽熟成―

生まれるワインは赤、白ともに凝縮感に優れ、高いポテンシャルを秘めるが、濃厚ななかにもフィネスを備え、それぞれのアペラシオンのトップに君臨するのもむべなるかなという仕上がり。ただ、クリュのコート=ロティを始めとするプレスティージュ・キュヴェはどれも数ヘクタール以下の区画から生まれる非常に数の限られたアイテム。そのためこれらのワインに接することが出来るのはごく一部の愛好家に限られ、通常はACローヌをはじめとするスタンダード・クラスの赤、白、ロゼに親しむこととなる。実際ギガル社はネゴスとしてローヌ地方の北部、南部のアペラシオンの多くを生産していて、そのどれもがテロワールの特徴を備えたたいへんにカリテ・プリな内容のもの。逆にいうと、常に安定した酒質で期待を裏切らないこれらのワインこそが同社の名声のもととなっているといっても過言ではないのである。 さらにギガル社としての高いクオリティを維持するためには、コストを度外視した決断も下す。例えば2002年、ヨーロッパは大洪水に見舞われたが、フランスも例外ではなく、ことにローヌ南部から南仏にかけてはぶどう畑が冠水するなど被害は甚大だった。そのため同社も2002年のシャトーヌフ・デュ・パプの生産は見送るという判断を余儀なくされた。そしてコート=ロティもシャトー・ダンピュイでは6パーセルのうち、ブリュヌとブロンドのそれぞれ2区画、計4区画だけのぶどうを用い、残りは通常キュヴェのコート=ロティにデクラッセ。またサン=ジョゼフにいたっては収穫量の45パーセントを廃棄するという厳しいトリを実施した。これらは一例に過ぎないが、高水準を保つための尋常ならざる努力が窺える。 ビジネス・スクールを終了した息子のフィリップも90年代半ばよりドメーヌに加わり、現在ではマルセルの片腕にまで成長、これからも期待十分なギガル社である。

 ギガル親子②

 ギガル親子①

コート・ロティ 

 

 

スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。