HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>shop

ニュージーランドからのお客様   09/Sep./2010


ニュージーランドを代表するワイナリー“ヴィラ・マリア”から
シャルロット・リードさんがル・セップにやってきました。

VILLA MARIA  Estate   New Zealand    Charlotte Read

ヴィラ・マリア①DSCN3297 

なんと彼女は近々マスター・オブ・ワインに合格するであろう、と
言われてる才女です。
マスター・オブ・ワインとは、世界で最も難しく、権威のあるワインの資格。
日本人で合格したものはいなく、日本在住ではオーストラリア人のソムリエが唯一人。
それくらいの難関なのです。


ル・セップに表敬訪問してくれた後は、ホテルオークラの鉄板焼きで一緒にディナー。
ニュージーには鉄板焼きレストランがないらしく興味津々でカメラをパチリ、またパチリ。
終始、笑顔の絶えない素敵なシャルロット嬢でした。
ヴィラ・マリア②Nikon SLR 767 

VILLA MARIA ESTATE[ヴィラマリア エステート]
  ヴィラ・マリア
1961年、ジョージ・フィストニッチによりオークランドに設立された、ヴィラマリア社はニュージーランドのプレミアムワインをリードする ワインメーカーとして発展してきました。
ヴィラマリアは、北島のギズボーン、ホークスベイ、オークランドのブドウ園で収穫されたブドウを醸造するオークランドと南島マルボロウの 2箇所にワイナリーを所有し、平均収穫量は1ha当たり4,200L (ニュージーランドの平均6,300L)と圧倒的に少なく、畑での剪定の厳しさを物語っています。
ワイナリーではステンレス製の最新型開放桶による赤ワインの醸造を実施し、リザーブやシングルヴィンヤードのワインには自然酵母を用いた発酵を行うなど、正にニュージーランド最先端のワイナリーです。


ヴィラマリアは世界中のワインコンクールでニュージーランド最多の受賞歴を誇るワイナリーとしても有名です。
ニュージーランド、オーストラリアで行われるワイン・アワードでは、毎年、多くのワインが受賞に輝き、ニュージーランド・ワイナリー・オブ・ザ・イヤーも 連続して受賞しています。

2008年のインターナショナルワインチャレンジでは、リザーブ・ピノ・ノワール2006が金賞とマルボロ・ピノ・ノワール・トロフィーを受賞し、 シングルヴィンヤード、リザーブ、セラーセレクション、プライベートビンの全てのクラスで銀賞9個、銅賞10個を獲得しました。

ジョージ・フィストニッチ

インターナショナル・ワイン・チャレンジにて 「ホワイトワインメーカー・オブ・ジ・イヤー」を受賞した主任ワインメーカー 
アラスター・メーリング(左)と、 オーナーのジョージ・フィストニッチ(右)


ヴィラマリア社は1961年の創業以来、現在まで外国の資本が入ることなく、純粋なニュージーランドのワインメーカーとして、ニュージーランドのプレミアムワインを リードしてきました。
ニュージーランドのワイン産業の発展を牽引し続ける、ヴィラマリア社の創業者、ジョージ・フィストニッチはニュージーランドのワインを代表する人物です。
また主任ワインメーカーのアラスター・メイリングは、難関マスターオブワインの合格者で、2002年よりヴィラマリア社の 統括ワインメーカーとなりました。2007年のインターナショナル・ワイン・チャレンジで「2007年度白ワインメーカーNo1」を受賞しています。



  
VILLA MARIA  Estate   New Zealand   

2009 ヴィラ・マリア   プライベートビン   ソーヴィニヨン・ブラン  ¥ 1.580

2009 ヴィラ・マリア   プライベートビン   リースリング  ¥ 1.580

2008 ヴィラ・マリア   プライベートビン   メルロー/カベルネ・ソーヴィニヨン  ¥ 1.680

2008 ヴィラ・マリア   プライベートビン   ピノ・ノワール  ¥ 2.480

            (価格は税込価格です。)


スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。